男性をメロメロにするボディタッチの方法10選

 

男性をメロメロにするボディタッチを身に着けて男性の心をつかみましょう。

 

気になる男性との距離を縮めたい、自分の事を恋愛対象として意識してほしい、そんな時にはさりげないボディタッチがおすすめです。

 

ちょっとしたさりげないボディタッチのテクニックを身に着けて実践すれば、男性の心をわしづかみにしてメロメロにすることができますよ。

 

今回は『男性をメロメロにするボディタッチの方法10選』をご紹介します。

男性が好きな女性にみせる脈ありサイン50選!

2018.04.26

 

男性をメロメロにするボディタッチの方法10選

ボディタッチ1:ハイタッチ

ボーリングやカラオケ・ダーツなどで盛り上がった時にハイタッチをすることで自然にボディタッチをすることができます。

最も簡単、かつ自然に行えるボディタッチである一方、相手をトキめかせる効果が低いという欠点もあるます。

 

ボディタッチ2:肩ツッコミ

冗談を言われたときに、相手の肩を手のひらで強く押すツッコミです。

ハイタッチなどの一瞬のボディタッチに比べて、相手のカラダを押す分タッチの時間が長いという特徴があります。

肩ツッコミを入れることで相手との会話を盛り上げつつ、長め・強めのボディタッチをすることができるでしょう。

強化版としては、相手の肩に肩をぶつける肩タックルもあります。ドーンという感じで自分の肩を相手に軽くぶつけてみましょう。

 

ボディタッチ3:蹴とばしツッコミ

こちらも肩ツッコミと同様、冗談を言われた際のツッコミですが、シチュエーションが『横並び以外で一緒に座っている時』に限られています。

テーブル席で食事をしていて冗談を言われたら欠かさずに相手の足をゆっくりと蹴とばしてみましょう。

ゴンッと強く蹴とばすのではなく、ゆっくりと優しく蹴るのがポイントです。

普通ボディタッチというとどうしても上半身メインになりがちですが、この蹴とばしツッコミでは唯一下半身にボディタッチし、男性に否が応でも女性を意識させることができます。

 

男性をドキドキさせられるのは間違いないでしょう。

 

また、複数人で飲み会をしている席など蹴とばしツッコミをしても、相手がリアクションしなければ自分を相手だけにしかわからないので、どことなく秘密を共有しているような気持にさせることができます。

また、お座敷席など靴を脱いで素足にならないといけない場所ではこの蹴とばしツッコミの効果も数段にアップします。

悩み女子
蹴とばしたりなんかしていいの?
オトナ女子
それが意外と大丈夫なのよ、これまで試してみて好感触の男性が多かったわよ

 

ボディタッチ4:メニュー取り

飲み会などでメニューを取る際にわざと男性に自分のカラダを当てます。

相手に接触する体の面積は、二の腕から胸を通ってわき腹までと広い範囲が男性に触れることになるので、確実に男性に女性であることを意識させることができるでしょう。

気になる男性と飲みに行くチャンスが控えている女性にはぜひ身に着けて欲しいテクニックです。

 

ボディタッチ5:移動タッチ

飲み会で立ち上がったり座ったりする際に、隣の男性の肩を支えにしてさりげなくボディタッチする方法です。

飲み会に参加する機会の多い女性はぜひマスターしておきましょう。

 

ボディタッチ6:冷え性アピール

冷え性をアピールして手のひらを重ねる方法です。

基本的に女性は男性よりも体温が低いため、女性であればだれでも使うことができます。

多少のあざとさが付きまとうため、複数人の時にはやりにくいです。2人きりの時を狙って試してみましょう。

 

ボディタッチ7:手が小さいアピール

手が小さいことををアピールして手のひらを重ねるパターンです。

男性よりも手が小さければ使うことができるので習得しておいて損はないでしょう。

こちらも冷え性アピールと同様にあざとさが垣間見える場合があります。使いどころに要注意です。

 

ボディタッチ8:筋肉タッチ

筋肉フェチと公言している女性がやりやすい筋肉タッチです。

カラダを鍛えているという話が出たり、明らかに自分の筋肉に自信を持っているようであれば触らせてもらいましょう。

一生懸命に筋肉トレーニングをして作ったカラダを褒められて喜ばない男性はほとんどいません。

中にはひねくれもので筋肉タッチをあざといと感じる男性もいますがそういった方には次の『見せ筋ディスり』を使いましょう。

 

ボディタッチ9:見せ筋ディスり

カラダを鍛えている男性の筋肉を、『どうせ見せ筋でしょ?』とディスって触る方法です。

筋肉フェチと自称し男性の筋肉を触るのもかなり効果的なのですが、相手によってはあざとい印象を与えてしまいかねません。

そこで、男性の筋肉をあえてディスりながら触ることで、筋肉に魅力を感じているわけではないというメッセージを発しながらボディタッチすることができます。

 

ボディタッチ10:腕相撲

男性にとってかなり高ポイントのボディタッチ、腕相撲です。

あなたは全力坂をご存知でしょうか?アイドルが全力で坂を上るだけという番組ですが、男性からの熱烈な支持を受けています。

その理由は、全力で走った後の姿は、息が切れ切れになり、顔がほてったりとものすごくセクシーに見えるからです。

男性と全力で腕相撲をすることで顔を紅潮させ、女性のセクシーな部分をアピールしつつ、女性の非力さやか弱さを印象付けることができます。

 

ポイントは下記の2つです。

・全力を出して本気で勝とうとすること

・洋服を肘までまくって腕の細さを見せること

 

女性と男性が腕相撲をして女性が勝てるわけはありませんから、本気で勝ちに行って負けましょう。

『見せ筋ディスり』などと組み合わせて腕相撲に発展させるなどのテクニックもあります。

男性が好きな女性にみせる脈ありサイン50選!

2018.04.26