元カレが夢に毎日出てくる3つの意味とは?頻度でわかる夢占い

 

前に付き合っていた元カレが毎日に出てくるという経験はありませんか?

元カレのことを考えていた場合でも考えていなかった場合でも、潜在意識が作用しやすい夢の世界ではあなたの心の奥底に潜んでいる気持ちや感情が予期せぬ形で現れることがあります。

何度も何度も繰り返して夢に出てくると、いったいどうして元カレが夢に出てくるのか、何かメッセージがあるんじゃないかと思って気になってしまいますよね。

そこで今回は、元カレが毎日夢に出てくる心理・頻度でわかる夢占いをご紹介します。

 

夢占いでは元カレが夢に出てくる内容だけでなく頻度も大切

 

元カレの夢のメッセージを読み解く夢占いでは、夢の内容が大事なのはもちろんですが、元カレが出てくる頻度も非常に重要です。

日を空けてたまに現れるというのは誰にでも起こりうることですが、毎日のように元カレが夢に登場する場合には特別なメッセージが潜んでいます。

 

元カレが夢の中で結婚したり彼女ができている意味とは?

2018.07.12

 

毎日元カレが夢に出てくる3つの意味

 

毎日元カレが夢に出てくる場合、元カレに対する気持ちの揺らぎや感情の動きが大きくかかわっています。

夢はその日にあった出来事や、心の中で抱えている感情などを整理する役割を持っているため、普段は自覚することのない潜在意識に溜まっている欲求や感情が形を変えて現れることがあります。

 

  • 元カレに未練が残っている
  • 元カレと別れたばかり
  • 心の底で元カレの夢を見ることを期待している

 

元カレに未練が残っている

 

毎日元カレの夢を見る意味としてもっともわかりやすいものは、元カレに未練が残っているというものです。

大好きだった元カレと別れたけれどまだ気持ちの整理がついていなかったり、好きという気持ちが強く残っていると、これらの恋愛感情が作用して夢の内容に影響することがあります。

 

普段頭で考える顕在意識ではもうとっくに好きじゃないと思っていても、ふとしたときに頭によぎったり考えたりするのが元カレのことばかりという場合には、もしかすると心の底ではまだ元カレを強く意識しているのかもしれません。

 

元カレと別れたばかり

 

恋人の別れや破局直後は元カレの夢を見ることの多い時期です。

当時元カレのことを本当に大好きだったからこそ、今になって毎日のように夢に現れることがあります。

 

ケンカ別れのような後味の悪いものだけでなく、お互いを応援できるような良い別れ方であったとしても、別れは心に大きな傷跡を残します。

この傷跡は、付き合っていた頃に抱いていた彼氏に対する感情が強かったり、カップルでいた期間が長ければ長いほど大きくなります。

 

このように深く、大きく傷つくと心は胸の奥底につまった感情を整理しようと、その出来事に関連した夢を見ます。

未だに元カレのことを考えて泣いてしまったり、付き合っていた頃の思い出を鮮明に思い出すことができる場合には、もう少し感情の整理に時間が必要なのかもしれません。

 

心の底で元カレの夢を見ることを期待している

 

元彼の夢を毎日見るケースとして、心の底で元カレの夢を見ることを期待しているという場合もあります。

現実での元カレとの関係がどうだったかにかかわらず、夢の中でも元カレとの関係が心地良かったり、楽しかったり、付き合っていた時の好きな自分に戻れたりとプラスの感情をもたらすものであった場合には、潜在意識で再び元カレの夢を見ることを望んでしまうためです。

 

とくに元カレに未練があるわけでもないし、別れたばかりでもないという方でも、偶然か何かのきっかけで元カレの夢を見てしまい、その時の夢が幸せな気持ちをすこしでも感じられるものであれば、それから何度も繰り返して同じ内容の夢を見ることがあります。