男性からの好意と勘違いを見分けるための方法・テクニックとは

 

男性からの好意と勘違いを見分けられれば、叶うはずの恋を掴めるようになります。

 

もし相手の好意と自分の勘違いの判別がつかないと、自分だけが勘違いして舞い上がって失敗したり、明らかに好意があるのに自信が持てずに不安を感じてしまう。

逆に、男性からの好意を確実に見分ることができれば、自信をもって積極的になれますし、その相手に対してNOを突き付けることだってできます。

 

そこで今回は『男性からの好意と勘違いを見極めるための方法・テクニックとは?』をご紹介します。

男性が好きな女性にみせる脈ありサイン50選!

2018.04.26

 

勘違いして舞い上がると男性からも引かれてしまう

あなたがなんの興味のない男性とふつうに接していて、相手に対する好意があるわけでもないのに、いきなり相手に『俺のことが好きなのか・・・?』と勘違いされたらどう思いますか?

 

悩み女子
うーん、ちょっとイヤかも・・・

 

多くの方は、ちょっと引いてしまうのではないでしょうか。

勘違いから始まる恋もあると言いますが、多くの場合は始まりません。散ってしまいます。

恋愛関係になるために大事なことは、相手が自分が好きなのかどうかを見分けて、状況に応じたアプローチをしていくことです。

 

『自分だけにする行動』と『自分だけにしない行動』に注目しよう

男性が何気なく行っている態度や行動を好意と勘違いせず、本当の好意を好意としてとらえる必要があります。

 

悩み女子
言葉じゃカンタンだけど、それってどうしたらいいの?

 

そのための大事な考え方がこちらです。

 

男性が、『自分だけにする行動』と『自分だけにしない行動』に注目する。

 

ある行動から自分に好意があるのでは?と考えてしまうことがあっても、それと同じ行動をほかの人にも取っていたら、自分に対して好意があるわけではないとわかりますよね。

このように相手の男性が『自分だけにする行動』に注目する必要があります。

 

悩み女子
なるほど、自分だけに何かしてくれたときには、メッセージが隠されているのね

 

自分にはよく話しかけてくれる、自分だけに〇〇をしてくれた、など自分に対してだけアピールやアプローチがあるのであれば、それは男性からの好意だと思ってもいいでしょう。

 

逆に、『自分だけにしない行動』にも注意が必要です。

 

悩み女子
自分だけにしないってやっぱり嫌われてるってことなんじゃ・・・

 

いいえ、違います。

普通、自分だけにはしない行動があれば、嫌われている?と考えてしまいがちですが、人はイヤだと思っているということをそこまで露骨な態度に出したりしません。

『自分だけにはしない行動』というのはネガティブなイメージがありますが、一見嫌われているように見えて実は意識しすぎて避けているというパターンが少なくないのです。

 

自分にだけ極端に話しかける回数が少ない、そのわりにはLINEなどで連絡をよくくれるし・・・という場合には好意が隠れている好き避けのケースが多いです。

 

もちろん、どうして自分だけにそんなことをするんだろう・しないんだろうと考えてみて、その場の状況を見逃さないことも大事です。

 

こうして相手からの好意をしっかりと見分けることができるようになれば、あとはその好意に答えを出すだけです。

あなたも相手の男性が気になるのであれば、そのまま積極的に関心を持って距離を縮めていけばいいですし、まったく興味がないのであれば、そのままNOという態度を表せばよいでしょう。

男性からの好意を確実に見分けて、恋を掴み取ってください。

男性が好きな女性にみせる脈ありサイン50選!

2018.04.26