彼氏を嫌いになりたいときにやるべき方法とは

 

  • お互い好き同士で付き合い始めたものの、いつの間にか彼氏といることを苦痛に感じるようになってしまっている。
  • 彼氏のことをものすごく好きな自分もいるけれど、やはり冷静になって考えてみると別れたほうがいいのではないかと思う。
  • でも実際に別れることを考えると、一緒にいて幸せな時だってあるし、もう少しだけ彼氏と過ごしたい、やっぱり別れたくないと強く思ってしまう自分もいる。

 

大好きな彼氏のことを嫌いになりたいと思っているときには、こうした気持ちが渦巻いてとてもつらい気持ちになってしまいます。

 

そこで今回は、彼氏嫌いになりたいときにやるべき方法についてご紹介します。

嫌いになりたいけれど好きで仕方がない、どうしたらいいかわからないなど、同じ悩みを抱え続けている方はぜひ参考にしてみてください。

 

本当に彼氏を嫌いになって別れたい?

 

はじめに大前提ですが、彼氏を嫌いになりたいと感じてしまうのは、それだけ彼氏のことを好きだということにほかなりません。

いわば彼氏を大切に思う、別れたくないと思う気持ちの裏返しです。

長く一緒に時間を過ごしていれば過ごしているほど、思い出が深ければ深いほど、そのように感じるのはとても自然なことです。

 

自分の素直な気持ちを優先することも大切ですが、時には冷静に考えることも欠かせません。

何度も何度も頭のなかで別れたほうがいいのか、一緒にいたほうがいいのか考えて、いつも同じ結論になるのであれば、その答えを優先したほうが良いでしょう。

 

しかし、いざ彼氏と会って幸せな瞬間を感じると途端に別れたいという気持ちが薄らいで、やっぱり一緒にいたい・・・と感じてしまう。

その一方で彼氏に約束を破られたり、ひどいこと・嫌なことをされたりすると、今度は別れたほうがいいのかもと冷静になって考える。

こうした気持ちの揺り戻しを何度も経験して、自分の本当の気持ちが良くわからなくなってしまう女性はとても多いのではないでしょうか。

 

今は幸せに感じることもあるけれど、将来的には嫌だと感じることのほうがだんだんと大きくなって、自分が少しずつ不幸になってしまうのでは・・・と心配になってしまいますよね。

 

大丈夫です。

しっかりと手順を守って彼氏を嫌いになる方法を実践すれば、確実に彼氏のことを嫌いになることができます。

 

どのくらい彼氏を嫌いになりたいのか知る

 

彼氏を嫌いになるにあたって、まずは彼氏のことをどのくらい嫌いなりたいのかをはっきりとさせましょう。

例えば、『人としては嫌いではないけれど、恋人にするのは無理!』といったレベルなのか、それとも『彼氏にするなんて絶対に嫌だし、人としても大嫌い!』というレベルなのか。

 

当然ですが、嫌いになるレベルが高ければ高いほど、嫌いになるための大きな材料が必要になります。

 

彼氏を嫌いになる材料を集める

 

彼氏を嫌いになる材料を集めるというと、無理やりあら捜しをして彼氏の悪い部分を見つけるようにも思えてしまうかもしれません。

しかし、彼氏のことを嫌いになりたいと感じているということは、すでにある程度嫌だなと感じる部分があるはずです。

 

まずは彼氏と一緒にいることで起こる嫌なことを箇条書きにでもして客観的に集めてみましょう。

例えば、彼氏に変えてほしい部分があって、話し合って変わると約束してくれたのに何度も約束を破られたり、彼氏と一緒にいると自分がみじめな気分になったり、あるいは単純にとてもひどいことをされたり、ちょっとしたことだけどもやもやしていることでも構いません。

 

(例)彼氏と一緒にいることで起こる嫌なこと

・やめてほしい、嫌だといっていることを何度も繰り返す

・自分がひどく傷つく言葉を自然に伝えてくる

・自尊心が薄れるような言動をとってくる

・家族や知り合いの悪口を言ってくる

・待ち合わせに必ず遅れてくる

 

こうした嫌な材料を考えるときの注意として、他の人から見て大きい・小さいといった基準は考える必要はありません。

あなた自身が嫌だと感じれば、それはあなたにとって嫌なことです。

自分にとってそれが少しでも嫌なものであれば書き加えるようにしましょう。

 

知り合いや友達に彼氏の悪い部分を復唱してもらう

 

彼氏を嫌いになる材料を集めることができたでしょうか。

こうした彼氏の嫌な部分は、仮に付き合う前、好きになっていない段階でわかっていれば、恋人になってはいなかったし、もしかすると嫌いになっていた可能性もあったはずです。

 

しかし、別れるのがつらいと感じるほど好きになってしまった後でそれを知っても、好きと嫌いの間で気持ちが揺れていつまでたっても前にも後ろにも進めなくなってしまいます。

 

このような時には自分以外の第三者からの意見をもらうことが欠かせません。

しかし知り合いや友達に彼氏の嫌な部分を言われると、その彼氏と付き合うことを選んだ自分の悪口を言われたような気持ちになって、無意識に彼氏の味方をしてしまうことがあります。

 

そこで、知り合いや友達の思った・感じた彼氏の嫌な部分ではなく、あなた自身が書き出した彼氏の嫌な部分を復唱してもらいましょう。

あなた自身が感じた嫌な部分を知り合いや友達の口を介して聞くことで、彼氏の味方をすることなく冷静に話し合い、付き合い続けるべきかどうかを決めることができるでしょう。

 

最後に、こうした彼氏の嫌な部分を知った状態で、付き合う前に戻れたとしたら、再び付き合うことを選ぶかどうかを考えてみましょう。

あなたのとるべき答えはこの質問の答えと一致しているはずです。

 

どうしても彼氏を嫌いになれない時には

 

ここまでに書いたことを実践すれば、たいていの場合は彼氏のことを嫌いになることができる、少なくとも以前よりも好きではなくなっているはずです。

 

しかし、それでも変わらずに彼氏を好きで仕方がない、どうしても嫌いになれそうにないというときには、あなたの好きな気持ちが強すぎたり、置かれている状況や彼氏との関係がとても複雑に入り組んでいるのかもしれません。

 

こうしていろんな気持ちに阻まれて前にも後ろにも動けなくなってしまった場合にはLINEトーク占いがおすすめです。

 

LINEトーク占い

 

LINEトーク占いなら、有名で実力のある人気占い師にいつでもどこでも相談することができます。

プロの占い師にあなたの置かれている状況を説明することで、あなたの状況に応じた最適な解決法を教えてくれますよ。

 

もちろん、LINEが提供するサービスなので安心して利用可能です。

今なら10分間無料で利用できるので、気軽に試すことができます。

 

あなたが彼氏と付き合い続けるべきなのか、別れるべきなのかわかりますし、ひょっとすると彼氏とうまく関係を続けていくための方法が判明したり、あるいは自然にあなたが彼氏を嫌いになれるようなアドバイスも聞くことができますよ。

 

長く悩み続けて時間を無駄にするよりも、答えを見つけて次のステップへと踏み出すことが大切です。

別れたいけれど別れたくない、そうした矛盾した気持ちを抱え続けている場合には、ぜひ一度試してみてください。