彼氏が冷たくなってきたと感じたときに知るべき考え方とは?

悩み女子
最近彼氏が冷たい気がする・・・
オトナ女子
あらあらそれは困ったわね。でももしかすると悪いことじゃないかもしれないわよ

 

付き合いたての頃は自分のことを楽しませようといろんな場所に連れて行ってくれたり、マメにLINEで連絡をくれたりしていた彼氏が最近冷たくなってきた・・・

なんだかそっけなくなって愛情表現も減った来たような気がする・・・自分への気持ちが冷めつつあって、もしかしてこのまま別れてしまうんじゃないかとお悩みではありませんか?

そんな時にある考え方を知るだけで、うれしい彼の本心に気付くことができるようになるんです。

そこで今回は『彼氏が冷たくなってきたと感じたときに知るべき考え方とは?』をご紹介します。付き合い始めた頃より彼との距離が開いたと感じる方は参考にしてみてください。

関連記事:他に女ができた時の男性の行動とは?彼氏の浮気のサイン9選

関連記事:彼氏のことが理解できないと思った時の大切な考え方とは?

 

付き合い始めは何もかもが楽しい

付き合い始めは何もかもが新しいことばかりで楽しい時間です。大好きな相手と一緒に時間を過ごせるようになったんですから、楽しくないわけがありません。

初めて手を繋いだり、キスをしたり、抱きしめられたり、いろんな瞬間に心が通じた感覚を味わえて、何をしていても幸せな気持ちでいることができます。

しかし、付き合って時間が経つにつれあまりデートをしなくなったり、LINEの回数が減ったり、初めは長所に見えていた部分をイヤだと感じるようになったり、以前はあたりまえのようにしてくれていたことをしてもらえなくなり、彼が冷たくなったと感じるかもしれません。

でもそれは、あなたのことがキライになったからでも、あなたへの気持ちが冷めたわけでもないんです。

 

変わったのは家族のような存在として受け入れたため

あなたへの態度が変わってきたのは、あなたを家族のような存在として受け入れたからです。

家族に対して、いつも愛してるだとか、好きだよとかわかりやすい愛情表現はしませんよね。言わなくても感謝の気持ちは伝わっているのであからさまに気を使ったりもしないはずです。

初めはあなたと付き合うために一生懸命に努力して、あなたの喜びそうなことをたくさん調べて楽しませてくれましたが、一緒に時間を過ごすうちにあなたを家族同然の存在として受け入れ、気をはらず常に自然体で接してくれるようになったのです。

 

もちろん、素の部分には良い面だけでなく悪い面もありますが、これをシッカリと受け入れるのが長続きするカップルの秘訣です。この考え方、皆さんも参考にしてみてください。

付き合ってる彼氏がいるのに寂しい…彼女扱いしてもらえない原因と対策法

2017.05.15