彼氏と別れたいのに別れてくれない時に言うべき言葉と具体的方法

 

彼氏別れたいのに別れてくれない・・・すでに彼氏に対して気持ちはなくなっているのに別れ話を受け入れてくれない、あるいは彼氏に対して別れ話ができない・・・

 

しかしながら、今のままの関係を続けていても、お互いに何もいいことはありません。

相手に対する気持ちもどんどん冷めていき、あれだけ好きだったのにこのままではキライになってしまうことだってありえます。

 

すでに気持ちがなくなった相手だからこそ、さっぱりと別れを告げてお互いに新たな道へスタートしましょう。

 

そこで今回は、別れてくれない彼氏に効果的な言葉と、別れるための具体的な方法を紹介します。

 

別れたいのに別れてくれない彼氏に効く具体的方法

別れたい理由が弱いと納得してくれない

 

大好きな相手に別れたいと言われたとき、彼氏の頭に浮かぶのは『いったいどうして!?』・『急にそんなことを言われても納得できない!』ということ。

 

そのためいきなり別れ話を切り出してもすぐには受け入れてもらえないケースがほとんどです。

別れたい理由として、もう好きじゃなくなった・魅力を感じなくなったということを伝えても、『また好きになってもらえるように変わるから、どこを直したらいいか教えて欲しい!』などと食い下がられてしまうでしょう。

 

別れてくれない男性が納得する理由は『他に好きな人ができた』

 

そこで男性を納得させる一番の理由が、『他に好きな人ができた』というもの。

 

『他に好きな人ができた』という理由は男性からしてみれば、すでに自分のことを好きではなくなっただけではなく、ほかに男性に気持ちが移ってしまっている状態。

再び自分に振り向かせて関係を修復するのはとても難しい絶望的な状況のため、別れを受け入れてくれる可能性が非常に高くなります。

 

本当に好きな男性がいないと納得されない場合も

 

未練のある男性の場合はそれでも、『誰?いつどこで知り合った?なんで好きになった?』などいろいろと聞いてくるでしょう。

 

この時に本当に好きな男性がいないと質問にうまく答えることができず、嘘をついていることがバレてしまう恐れがあります。

そのため、食い下がってくる彼氏を納得させてキレイに別れるためには新しく恋をする必要があります。

 

本当に恋をしていれば、今の彼氏に対しても真剣な気持ちが伝わって別れを受け入れてもらえますよ。

 

あなたの知り合いや友人の中に気になる男性がいる場合は、今の彼氏と別れるために協力をお願いしてみるというのもいいかもしれません。

協力してもらうことで今の彼氏と別れることができるだけでなく、これがきっかけで2人の距離が縮まって恋愛関係に発展するチャンスだってありますよ。

 

新しく好きな人を見つけるためには出会いが必要

 

悩み女子
今の彼氏と別れたいだけで好きな人なんていないんだけど・・・

 

もし今の友人・知り合いに素敵な男性がいないのであれば、出会いを求めて行動する必要があります。

出会いがない社会人女性でも簡単に彼氏ができる5つの方法

2017.05.01