元カレと会えなくて寂しい…もう一度付き合いたいならまずは未練がないことを伝えるべき

悩み女子
元カレとやり直したいんだけど、押せば押すほど引かれている気がするわ・・・
オトナ女子
それはもっともいけないパターンね。復縁の王道を一緒に見ていくわよ

 

別れた後も元カレが大好きで早く復縁してやり直したい。別れを経験した女性が一度は考える願望です。

みなさんは大好きだった元カレと復縁したい時どうしていますか?元カレに『あなたのことが大好き、もう一度やり直したい』、とその願望をストレートに相手に伝えれば、復縁の成功は限りなく厳しいといえるでしょう。

復縁では押せば押すほど相手は引いていってしまうのです。どうすればいいのかというとまずは未練がないことを伝えましょう。

復縁では未練がないことを相手に伝えるのが第一歩となります。

 

恋愛の王道は『好意を伝える』でも、復縁では絶対に好意を伝えてはいけない

恋愛の王道は『好意を伝える』ことですが、復縁では絶対に好意を伝えてはいけません。

恋愛では好意を伝えれば相手も意識するようになり、次第に関係は深まっていきます。好意の循環が上手くいけば物凄いスピードで相手と自分との距離が縮まり、恋人同士の関係になることができます。

一方、復縁では好意を伝え未練があることを感じさせてはいけません。様々な理由で別れるに至るわけですが、確実に言えるのは『あなたを振った男性はあなたと付き合っていることがイヤになっている状態』だということです。

そのような状態で一方的にやり直したいと好意を伝えても、無駄どころか相手の気持ちを冷ましてしまうだけ。

 

男性の立場に立ってみると、自分が振った彼女がスゴイ勢いで復縁を迫ってきて感じるのは、

・一緒にいるのがイヤと伝えているのに聞く耳を持たないなんておかしい・怖い

・そんなに自分のことが好きなのか、案外簡単な女なのかもしれないな

・別れ話をしただけであんなに豹変するなんて、情緒不安定なんだろうか、もう一緒にいるのは無理だな

などなど、男性に多くの悪印象を与えるのは確実です。

 

復縁を考えているのであれば、元カレに好意を伝えてはいけません。

 

悩み女子
大好きな気持ちをそのまま伝えたらイケないのね
オトナ女子
好きよ好きよでうまくいくのは付き合うまでね、復縁では違う戦略が必要になるわ

復縁の王道は『未練がないと伝える』こと

復縁の王道は『未練がないと伝える』ことです。

そんなことしたら復縁できるものもできなくなっちゃうんじゃないの?と思われるかもしれませんが、好意を伝えてもうまくいかないのは先の通りです。

もう一度男性の立場から考えてみましょう。もともとあったものがなくなって寂しく感じるのは人間の性ですから、あなたを振った元カレも寂しさを感じているのは間違いありません。

ただ、寂しさよりもあなたと一緒にいて感じるイヤな気持ちのほうが大きくなってしまっただけなのです。

なので、未練がないと伝えられ距離があき接点が少なくなれば、あなたがいなくなって寂しいという気持ちをより強く感じるようになるでしょう。

 

復縁では未練を感じていないと相手に思わせたものの勝ちなのです。

 

悩み女子
どんなに好きでも好意を伝えるだけではだめなのね
オトナ女子
自分の気持ちを我慢するのは大変だけど、復縁は正直になったら負けよ

ここぞという時にはしっかりと好意を伝える

復縁の基本的な戦略は未練を相手に感じさせないことですが、ここぞという時にはしっかりと好意を伝えましょう。

復縁のために、元カレへの大好きな気持を溜めに溜めていたはずですから、伝えるべき時にはドカンと好意を相手にぶつけるべきです。

 

どのような時に好意を伝えるべきかというと、

・元カレに気持ちを確認されたとき

・2人で昔の思い出話をしているとき

・誤って好意を伝えてしまった際に、嫌がっている様子が見られなかったとき

などです。要するに2人でいい雰囲気になれたときにはしっかりと好意を伝えましょう。

また、あなたが彼を振った場合には片意地をはらず、素直にもう一度気持ちを伝えればきっと応えてくれるはずです。

 

一度好きになった相手の事を本当に大嫌いになることはできません。大好きな元カレと復縁して、また幸せな日々を過ごしましょう。

 

悩み女子
今度は復縁なんて必要ないように仲良くしようっと
オトナ女子
私も今カレより元カレと・・・なんてね