奥手男子の特徴と脈ありサイン・落とす方法とは?

 

奥手男子と付き合いたければ、奥手男子の特徴と脈ありサイン・落とし方を知りましょう。

 

奥手男子は恋愛経験が少なく、自分に自信を持てていません。

そのため女性の方からわかりやすく積極的にアプローチをしても華麗にスルーされたり、好意を見せてもあっさりした反応しか返してこず、好きじゃないのかなと不安になってくる。

 

こういった状態で奥手男子に対して駆け引きをしようとすると、完全に裏目に出て恋愛は失敗してしまいます。

 

逆に、奥手男子の特徴と脈ありサイン・落とし方さえ知っていれば、奥手男子からの好意を見逃すことなく、効果的なアプローチをして関係を深めることができますよ。

 

今回は、奥手男子との恋愛を成功させるために、奥手男子の特徴と脈ありサイン・落とし方をご紹介します。

 

奥手男子の特徴

奥手男子を落としたければ、その奥手男子のことを知る必要があります。

まずは奥手男子の特徴を見てみましょう。

 

奥手男子の特徴

・恋愛経験が少ない

・自分に自信がない

・好意を表現するのが苦手

女性から好意があっても確信が持てずに拒否の姿勢をとる

・女性をリードしたりエスコートするのが苦手

 

あなたも奥手男子と会話をしたり遊んだりする中で感じているかもしれませんが、奥手男子は自信がないため女性から好意を示しても確信が持てません。

なんとなく自分に好意は感じるけど、自分のことを好きになるわけがないから勘違いのはず・・・』と自分に言い聞かせて、拒否の姿勢をとってしまいます。

 

またあなたに対して好意を持っていても、自分の好意がバレてしまうことをとても恥ずかしいと感じるため、わかりやすい形で自分の好意をアピールしたりしません。

 

奥手男子の脈ありサイン

奥手男子は自分の好意がバレるのが恥ずかしいため、女性にわかりにくい受け身な形で好意を示します

 

受け身な形の脈ありサインとは、自分からは好意のアピールをしなくても、こちらからの好意を拒否せずに受け入れてくれる状態です。

具体的には次のようなものがあります。

 

受け身な形の脈ありサイン

・LINEを送ると必ず返事がもらえる

・デートに誘うと用事がない限りOKしてくれる

・ボディタッチをしてもいやがらない

などなど

 

稀ではありますが、奥手男子でもわかりやすくデートに誘ってきたり、スキンシップをとろうとしてきたりと普通に好意を見せてくることもあります。

その場合は、勇気を出して好意を見せてきてくれている脈ありサインなのでしっかりと受け止めてあげましょう。

 

奥手男子を落とす方法

奥手男子を落とすためには女性の方から積極的にアプローチしましょう。

 

先の通り、奥手男子が自分から好意を見せてくることはほとんどありません。

大半の奥手男子はこちらからの誘いや好意に対して受け身な形でしか脈ありサインを出してくるこないため、相手からの好意を知るためには、女性の側から積極的にアプローチする必要があります。

 

例えば、女性の側からLINEを送ってみたり、反応が良ければデートに誘ってみてもいいかもしれません。

 

このようにわかりやすい形で女性の方から好意を示してあげると、奥手男子は安心して心を開いて好意を示してくれるようになり、恋人関係に進展させることができますよ。

 

まとめ

 

奥手男子の特徴・脈ありサイン・落とす方法

・奥手男子は自信がなく、好意を表現するのが苦手

・奥手男子の脈ありサインは受け身

・奥手男子には女性からの積極的なアプローチが効果的