男性に追わせる恋がしたいなら女性は隙を見せて誘わせるべき!

悩み女子
男性に負わせる恋がしたいのに気づくといつも自分が夢中になってしまっているの、どうしたらいいんだろう
オトナ女子
あちゃー追わせる恋愛がしたい女子がハマりがちな罠にかかっているわね

 

男性に負わせる恋がしたい!そう思っているはずなのになかなか追ってくれない、ふと気が付くと自分から男性に猛烈なアプローチをかけているということありませんか?

実は女性から男性にアプローチをかけることには、男性の追いたい欲求を妨げるだけでなく、悪印象を与えてしまうことにも繋がりかねないんです。

 

今回は『なぜ男性は追いかける恋愛が好きなのか、追わせるためにはどうしたらいいのか』についてご紹介します。

これまでうまく追わせる恋愛ができなかったという女性は参考にしてみてください。

関連記事:彼氏が欲しいのにできない女性の特徴10選!

 

男性には狩猟本能が備わっている

男性には狩猟本能が備わっています。

太古の昔集落で人々が生活していた頃、男性は外へ狩りに出かけ、集落で待つ女性や子供たちのために獲物を捕らえるという生活を何百年という期間続けてきました。

獲物を捕らえて集落に持ち帰れば、女性や子供たちに賞賛され、ほかの男性に対しても自分の力をアピールすることができました。

つまり、男性には『獲物を捕らえる』=『自分に得がある』ということが根深く結びついています。

そのため現代社会においても、逃げるものを捕えたいという欲望が強く色濃く残っているのです。

 

悩み女子
大昔にさかのぼるのね、突然ストーリーが始まったからびっくりしちゃったわ
オトナ女子
真面目に説明しているんだから茶化したらかわいそうよ

女性から直接的なアプローチはしないほうがいい

追わせる恋をしたいのであれば、女性から直接的なアプローチするのは避けたほうがいいでしょう。

男性には狩猟本能が残っているという話でしたが、男性が狩りをしている最中にも逃げない動物たちがいます。それは蛇やサソリのような毒を持った動物です。

毒を持っているため積極的に逃げる必要がなく簡単に捕まえることができるため、中には誤って毒に引っかかってしまう男性もいました。

そうした苦い経験から、自分が追わずとも手に入るような女性には何か罠があるのではないか、そこまでトクはないのではないかと本能的に判断してしまいます。

つまり、自分から積極的にアプローチを仕掛ける女性は、男性の『追いかけたい』という欲望にも引っかからず、何か危険な罠があるということを潜在的にアピールしているといっても過言ではないのです。

 

これらの事を踏まえると、女性からの直接的なデート誘いや食事の誘いなどはしないほうがいいでしょう。時には有効な場面もありますが、追わせる恋愛がしたいのであればやめておくべきです。

自分から誘わなくてもデートの誘いが来るわけですから、男性はますます追わなくなってしまいます。

 

悩み女子
大昔のストーリーはまだ続くのね、でもなんだか納得できるかもしれない
オトナ女子
たしかに今の社会でも美人局だったりと寄ってくる甘い汁には罠が隠されているものね

男性に追わせる恋がしたいならあえて隙を見せる

 

男性に追わせるために敢えて隙を見せるのが効果的です。

 

何をするにもビシッとしている女性は男性から見ると近寄りがたい存在。ちょっといいなぁと思っても誘いにくいため、結局あきらめてしまうことが多いというのが男性の本音です。

例えばデートに誘われたいのであれば、行きたい場所の話題をさりげなく振ったり、友人がこの前そこに行って~、などとメッセージを伝えることで間接的にデートに誘っても大丈夫なんだなと男性に隙を感じさせることができます。

 

大事なのはあくまで間接的ということ、直接どこどこにデートに行きたい!と気持ちを伝えてしまっては追いかけさせる作戦は上手くいきません。間接的に、遠回しにデートに誘わせるのが重要です。

関連記事:男性に誘わせる女性からのデートの誘い方【LINE編】

 

悩み女子
なかなか高度な心理戦になってきたわ
オトナ女子
直接誘うよりもはるかに愛嬌を感じられるでしょう?

追わせる恋には忍耐力が必要

一度女性から食事やデートを誘わせる誘いをかけたら、あとはひたすら待ちましょう。

男性の中には鈍感な人もいますから、メッセージの真意に気付くまでに時間が掛かる可能性もありますし、何度も連続で誘わせるようなメッセージを送ると、そんなに構ってもらいたいんだろうか?と重い女の印象を与えてしまいかねません。

デートに誘いたい気持ちを必死に抑えて、じっと男性からの誘いを待つというのが追わせる女の鉄則です。

悩み女子
なかなかハードな期間になりそうね
オトナ女子
ツラい時ほどじっと耐えるのよ

 

男性からデートの誘いがあっても飛びつかない

男性から待ちに待ったデートのお誘いが来たとしても簡単に飛びついてはいけません。

ちょっと誘っただけなのに誘いにノリノリだと自分が相手に心底夢中になっていることがばれてしまいますし、こんな簡単な女性なら頑張って追う必要はないな、と判断してしまう可能性があります。

男性から誘われると飛び上がるほどうれしいかもしれませんが、そんな時こそ余裕を見せるようにふるまいましょう。

 

悩み女子
わたし、舞い上がってちょろいイメージを与えまくってるかも
オトナ女子
待ちに待った男性からのお誘いだからこそ、どっしりと構えないといけないのよ

 

猫をじゃらして遊ぶイメージで追いかけさせる

男性を追いかけさせるのに夢中にさせるためには、猫をじゃらす時を思い浮かべるといいでしょう。

ギリギリ手が届きそうな所にいて手を伸ばしてみるとヒョイと逃げる、かといって何もしないと目の前でゆらゆらと動き気を引いてくる。

意中の男性は猫、あなたはちょうど猫じゃらしになったイメージでうまく追いかけさせましょう。

手に入りそうなところでうまくかわして寸止めされることで、男性の女性を手に入れたいという欲望が急激に高まります。

肝心な場面、彼があなたに告白するような時が訪れたら大人しく捕まりましょう。追わせる恋愛はこうして完成するのです。