好きな人ができない、恋愛が面倒くさいという心理を解消する方法とは?

悩み女子
好きな人ができないし、恋愛って面倒くさくてなかなか動けないよ
オトナ女子
周りにそこまで熱中させてくれる魅力的な人がいないのね

 

好きな人ができない、昔は大恋愛をしたけれど最近は恋することすら面倒くさい。本音を隠して行われる男女の駆け引きもあまり好きではない。食事やデートの誘いといったアプローチを受けてから付き合うまでにはたくさんやらなければいけないことがあるし、付き合った後にはもっと大変なことが待ち構えている恋愛をする気になれない・・・とお悩みではありませんか?

最近、恋愛を面倒くさいと感じる女性が増えています。わざわざ大変な思いをしてどうして振り回されなければいけないんだろうか。一人で心穏やかに暮らしていきたい。

しかしながら、心のどこかでは、本当に恋愛をしないままでいいのだろうか・・・と葛藤を繰り返しています。どうやったら恋愛を面倒だと思っているこの状況から抜け出すことができるのでしょうか。

実は、ちょっとした行動パターンを変化させることで、再び恋愛に対して前向きになることができるようになるんです。

 

今回は、『好きな人ができない、恋愛が面倒くさいという心理を解消する方法とは?』をご紹介します。もう一度夢中になれる恋愛がしたいという方は参考にしてみてください。

関連記事:元カレと会えなくて寂しい…もう一度付き合いたいならまずは未練がないことを伝えるべき

 

恋愛はとても面倒くさい

恋愛はとても面倒くさいものです。相手が自分をどう思っているかをいちいち考えたり、自分が何かをしたときにどんな印象を与えてしまったか後で振り返ったりと、常に相手の気持ちに振り回されているような状態になってしまことがあります。

いざ付き合うことができたとしても、今度は彼氏彼女の関係を維持するために苦労することになります。相手が他の女性に目移りしたら嫉妬してしまいますし、しょっちゅう一緒に会って出かける必要がありますし、誕生日などの記念日には相手を喜ばせるためのプレゼントやサプライズを用意しなければいけません。彼氏にいつまでも自分を好きでいてもらうためには日々の積み重ねが大事ですし、常に努力をもとめられることになります。

 

恋愛には喜びがたくさんある

やることがとにかく多くて非常に面倒くさい恋愛ですが、この悪い面を補って有り余るほどの素晴らしさがあります。

あなたの事を好きになった男性はこれらの面倒くさいことをものともせずに、あなたに親身に尽くしてくれるようになります。これだけでもかなり幸せなことではないでしょうか。

一緒に出掛けて同じ時間を過ごし、同じ経験をして同じ気持ちを通わせたり、時には真逆の感じ方をして相手の事をわからなくなったりするかもしれません。きっとそれもそれで面白いでしょう。そんな感じでいいんです。ゆるーくいきましょう。

こうやって一緒に過ごしている時間が長くなるにつれて、相手が自分の事を理解するようになって、お互いに感じる面倒くささが次第になくなり、一緒にいられる喜びが大きくなってきます。自分以外の人に自分を理解してもらえる幸せを感じられるでしょう。

 

再び恋愛するために少し行動パターンを変えてみる

恋愛を面倒だと感じないようになるためには、相性の良い相手を見つける・時間をかけてよい関係に変化させていく・面倒くささを感じないほど夢中にさせてくれる男性に出会うのがいいでしょう。

そのためには、生活の中で次のようなことを意識してみるといいかもしれません。

 

・周囲の人の良い所を考えてみる

・乗り気ではなくてもデートに誘われたらとりあえずOKしてみる

・習い事を始めて出会いを増やす

 

好きでもない男性と一緒にデートするなんてと思われるかもしれませんが、意外と他人の事はわからないものです。いざデートとなると知らなかったその人の隠れた一面・魅力を知ることができるかもしれませんし、もしかするととんでもなく相性がいいという可能性もあります。

日々の生活の中で、少しずつでも相手の良い所を見ようとしたり、人とのつながりを増やしていくことできっとより充実した人生を過ごせるようになるでしょう。

好きじゃない男の人から好意をもたれてしまう女性の特徴と対策

2017.08.24