成長したいのにやる気が出ない時に身につけたい考え方とは?

 

成長してできることを増やしたい、知識やスキルを伸ばして職場のみんなから頼りにされる存在になり、バリバリ働きたいと考えたことはありませんか?

けれど、いざ頑張ろうと決心してもなんとなくやる気がでない、多くの人がこういう思考に陥ってしまっています。頑張りたいのにあと一歩のところで踏みとどまってしまう、なんとももどかしいですよね。

実は誰にでも簡単にできて、確実にあなたのスキル・能力を伸ばしていく考え方があるんです。

そこで今回は、『成長したいのにやる気が出ない時に身につけたい考え方とは?』をご紹介します。成長して魅力的なデキる女性になりたいという方は参考にしてみてください。

関連記事:仕事ができてカッコイイ!職場で魅力的な女性になる3つの方法とは?

関連記事:仕事のストレスが恋愛に与える3つの悪影響とは?

 

人は急には成長しない

スキルや能力を磨き、誰からも有能だと思われたいと感じていても頑張れないのは、努力をしたからといってすぐに成果が表れるわけではないからです。

入社したばかりの新人がちょっと頑張ったからといって、その翌日から先輩社員以上に仕事ができるようにはならないですよね。

 

・短期間の努力では何も変わらない

 

少し残酷ですがこれが現実です。短期間でできることはたかがしれています。付け焼刃をしたって肝心なところでは役に立ちませんし、そんなものではいざという時に頼りないですよね。それに勘のいい人にはすぐに見抜かれてしまいます。

 

長期間の努力すれば確実に成長する

付け焼刃は所詮付け焼刃、ちょこっと頑張ったところで何も変わりません。しかし、逆に考えてみるとどうでしょうか。

 

・短期間の努力では何も変わらない

・長期間努力を継続すればなんでも変えることができる

 

あなたが努力を継続し、付け焼刃でなく本物のスキルや能力を身に付けさえすれば、どんなシーンでも上手く立ち回り、周囲の人から頼られる存在になることが出来るでしょう。

時間をかけて身に付いた能力は強固なものとなり、身に付いたスキルは揺るぎなくあなたを支えてくれます。気付いたときには、ほかの人がちょっとやそっと頑張ったところで追いつくことができないほど成長することが出来るんです。

 

継続は力なり

 

毎日ほんの少しの努力を継続するだけで確実に成長することが出来るでしょう。