冬のデートで男子がドキッとするモテ仕草5選!

 

寒い冬は男女の距離が縮まりやすいだけでなく、イルミネーションの幻想的な雰囲気も相まって自然と素敵な雰囲気がつくられるなど、最も彼氏を作りやすい季節の1つ。

このような冬のデートでは、ありのままのあなたで勝負しても勝算はあるかもしれませんが、冬ならではの男性がキュンとしてしまうモテ仕草を使えば、さらに恋愛の成功率を高めることができますよ。

そこで今回は、デートで男子がドキッとするモテ仕草5選を紹介します。

絶対に気になっている彼をゲットしたいという女性は参考にしてみてください。

 

冬のデートで使える!男性がドキッとするモテ仕草5選

マフラーで口元を隠す

冬デートの必需品マフラー。このマフラーで口元まで覆うことによって、あなたの目が普段よりも大きく見えるため、男性にあなたのことを印象づけることができますよ。

また、マフラーに顔をうずめることによって小顔効果も期待できるので、冬デートで使わない手はありません。

 

悩み女子
なるほどなるほど・・・

 

手袋よりも萌え袖を作る

冬寒いからといって手袋を着けたりしていませんか?

いくら寒いからといっても、デートの時だけは我慢したほうが良いかもしれません。

手袋をつけると気になる彼との手繋ぎチャンスも消えてしまいます。

 

悩み女子
でも手袋しないとさむくない?

 

そこでおすすめなのが萌え袖です。

手袋ほど暖かくはありませんが、指先だけがチョコンと出ている女性の萌え袖は男性の大好物。

男性もあなたの萌え袖姿を見て、内心ドキッとしているはずですよ。

誰がやってもかわいく見えるため、萌え袖ができる洋服の時は積極的にチャレンジしてみましょう。

 

暖かい飲み物を両手で持つ

一緒にカフェなどのお店に入った時に使いたいのが暖かい飲み物を両手で持つモテ仕草。

自分よりも小さい女の子が一生懸命フーフーと暖かい飲み物を両手で抱えて飲んでいる姿にグッとくる男性は少なくありません。

冬に行えるモテ仕草の中でも自然にできるので試してみてください。

 

ポケットに手を入れる

冬に男性がドキッとするモテ仕草の王道が『男性のポケットに手を入れる』というもの。

有名アーティストの楽曲の歌詞やドラマのシーンなどでも描かれることが多いため、男性の中でも憧れている人は多いのではないでしょうか。

このモテ仕草をすれば、2人は手を繋ぐ以上の関係になれるのは間違いありません。

 

カイロを当てる

夏のモテ仕草として有名な、冷たい飲み物を当ててくるの冬バージョンですね。

2人で隣り合って座っている時などにスキを突いて男性にカイロを当ててみてください。

当てられた男性は『あったか~い・・・』といい気持ちになるだけでなく、暖かいものには自然と好感を抱くという心理効果も狙えるのでおススメですよ。

 

冬のデートで男子がドキッとするモテ仕草まとめ

 

冬のデートで男子がドキッとするモテ仕草まとめ

・マフラーで口元を隠す

・手袋よりも萌え袖を作る

・暖かい飲み物を両手で持つ

・ポケットに手を入れる

・カイロを当てる